2017年6月21日水曜日

雨の日に聴きたい音楽

快晴の日にアイスクリームをいただきながら、コーヒーにうつる空と緑を眺める日も大好きですが…

先日の雨の日は、サティのジムノペディを。
今朝はバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタを聴いていました。
快晴の日は、ビートルズなどを聴いております。

雨の日に窓を開けて、雨音を聞きながら深呼吸をすると、独特な匂いがして、なんだか雨の魅力がわかる気がします。
雨の匂い。正確には、植物から生じた油が土に吸着して、雨が降ることによって匂いが発生する。どうやらペトリコールという科学的な名前がついているそうです。
…はじめて知りました。

雨の日、皆さんはどんな曲が聴きたくなりますでしょうか?

さて、今日から特別演奏会のリハーサルが始まります。

2017年6月15日木曜日

レコーディングとコーヒーとのその後

以前、カルテットで演奏をさせていただいたプロモーションビデオが完成いたしました。

その際のブログ記事はこちら
http://minori-moritar.blogspot.jp/2017/02/blog-post_26.html?m=1

「AKATSUKI STRINGS」は、音楽文化のさらなる発展を目指し、弦楽器の開発・製造・販売を行う新ブランドとして設立されました。

楽器がうまれる様子を見ると、何とも言えないワクワクした気持ちになります。
ヴァイオリンを始めたばかりの頃、分数サイズの楽器と一緒に、楽しくレッスンに通ったことを思い出しました。
楽器を持つ時のワクワクする気持ちが、この新ブランドと共に沢山の方に広がっていきますように。

ご覧いただけましたら嬉しいです。

2017年6月4日日曜日

休暇

2泊3日のひとり旅で、与論島へ。思う存分のんびり過ごしてまいりました。



2日目の夜には急遽、島の方々のバーベキューの輪に入れていただき、ご馳走をお腹いっぱいいただきました。楽しいひとときを、本当にありがとうございました。
そして新しい出会いがあり、またひとつ演奏活動の道筋が生まれた旅となりました。
与論島へ演奏で伺える日を心待ちに、精進したいと思います。

旅の途中で仲良くなりました。




2017年5月20日土曜日

5月

5月始めは、大学時代からお世話になっている恩師の大谷康子先生をゲストにお迎えして、はじめて体験オーケストラでした。
先生にお目にかかれ、舞台でもご一緒させていただき、本当に嬉しかったです。
先生がいらっしゃると、リハーサルの時から明るい雰囲気に。
本番では、会場のお客様を魅了される先生のお姿を間近で拝見できて、貴重な経験をさせていただきました。

5年前、先生のコンサート終演後に撮っていただいたお写真


7日には、オーケストラで大変お世話になっている先輩の披露宴にお招きいただいて、明治記念館にてカルテットで演奏をさせていただきました。
新緑が映えるお庭と、鳳凰が舞っているお部屋、そして先輩のお心の美しさが溢れ出る、素晴らしい披露宴でした。


その後は、バレエ「ドラゴンクエスト」や、介護施設への訪問コンサート。
そして、明日はチェンバーオーケストラ蕨の発足記念コンサートと続き、盛り沢山です。
こちらのオーケストラのお話は、また改めて…



5月21日(日)
チェンバーオーケストラ蕨 発足記念コンサート
開場:13:30 開演:14:00
会場:蕨市民会館コンクレレホール

プログラム
ベートーヴェンレオノーレ序曲 第3番
モーツァルト 交響曲 第40番
ベートーヴェン 交響曲 第5番

前売 一般 3,000円 高校生以下 2,000円
当日 一般 3,500円 高校生以下 2,500円
全席自由

お問い合わせ先
蕨市民会館(〒335-0004 埼玉県蕨市中央4-21-29) TEL:048-445-7660

2017年4月27日木曜日

音楽人生

一昨日は、尊敬する芸術家の方からご招待いただき、ポールマッカートニーさんの武道館ライヴへ伺いました。

昨年の冬に、ポールさんのライヴ映像を拝見しながら、こんな空間にいられたら!と願ったことが実現しました。

若い頃のテンポ感や歌声も素敵ですが、74歳のポールさんの、味のある魅力的な歌声を思い出しては、しみじみと余韻に浸っております。
ビートルズのメンバーとして、24歳で初来日されてから50年。
ポールさんの壮大な音楽人生に思いを馳せ、私のこれから先の音楽人生を思い描くきっかけにもなりました。

ありがとうございました。

2017年4月24日月曜日

ある日の出来事

駅で電車を待っていたところ、お若い女性に電車の行き先について尋ねられました。
たまたま同じ駅での乗り換えで、方向も一緒だったため、途中までご案内させていただくことに。
フランスから来日されて、日本での夢を叶えるために、今日は試験を受けるとおっしゃっていました。
日本に興味をお持ちになったのが中学生の時で、初来日が10代だったのこと。同じ年齢の彼女の夢の実現を、心から応援しています。
私もがんばろう!と勇気をいただいた出来事でした。

こちらは、90歳の祖父の手入れの甲斐あって今年初めて沢山咲いた藤のお花です。

2017年4月14日金曜日

春の宴に響く調べ

新年度が始まり、コンサートに向けてリハーサルの毎日です。
3月最終日は、「春の宴に響く調べ」コンサートでした。
歌とピアノにヴァイオリンと、珍しい編成
フランスの作品を中心としたプログラムでした。

会場は、ピアノと中国茶のお店、笹塚のBlue-Tにて。
ビュッフェ形式の軽食をお召し上がりいただきながらの公演でした。


共演者の皆さまと。
沢山のお客様にご来場いただき、嬉しいお声やご感想も多くいただきました。
ありがとうございました。